著者情報

ヨフネツムグ

夜船紡

大阪府在住。『とある小さな村のチートな鍛冶屋さん』にてアルファポリス「第12回ファンタジー小説大賞」特別賞を受賞。2020年、同作で出版デビュー。趣味はゲームと読書、旅行、そして料理。

レジーナブックス執筆作品

とある小さな村のチートな鍛冶屋さん
ひょんなことから異世界転生した、元OLのメリア。忙しい生活は、もうこりごり。今世はのんびり暮らしたい。彼女のそんな願いを叶えるべく、なんと神様が、ありとあらゆるものを与えてくれた。十代の身体に食品が腐らない冷蔵庫、魔物が出ないダンジョン……中でも一番嬉しいのは、前世でずっと憧れていた鍛冶スキル! 毎日大好きな鍛冶ができるなんて、最高すぎる。神様ありがとう。びば、異世界ライフ!  と、メリアはスローライフを満喫していた。けれど、実は彼女の鍛冶スキルは、とんでもなくチート。やっぱり周りが放っておくわけがなくて――!? アルファポリス「第12回ファンタジー小説大賞」特別賞受賞作、待望の書籍化!
---
アルファポリス著者情報ページ