著者情報

ミソノナナシ

三園七詩

2019年よりWeb上にて小説を書き始める。第12回ファンタジー小説大賞にて読者賞を受賞。2020年、受賞作である「ほっといて下さい」で出版デビュー。

レジーナブックス執筆作品

ほっといて下さい2
幼女の姿で異世界に転生してしまったミヅキ。最強の魔獣達と従魔の契約を交わし、周囲に愛されながら転生生活を満喫していた。そんなある日、街中で困っている女性を見つける。彼女の代わりにお遣いを頼まれたものの、実は全てミヅキを狙う罠だった! 誘拐され、怪しい屋敷に閉じ込められてしまうミヅキだったけれど、そこで思わぬ人物と出会い――!? 新たな出会いは波乱の予感!? 愛され幼女の超人気ファンタジー、待望の第2幕!
---
ほっといて下さい
目が覚めると、見知らぬ森にいたミヅキ。事故で命を落としたはずだが、どうやら転生したらしい……それも幼女に。困り果てて森を彷徨っていたところ、魔獣のフェンリルと出会い、契約することに。その後もA級冒険者に保護されたり、ギルドの関係者から魔法や知識を教わったりと、なんだかんだで異世界ライフは順調に進行中。ただし、ミヅキの周囲にはどうも過保護な人々が多いようで――無自覚チートを発揮しまくり!? 愛され幼女のほのぼの異世界ファンタジー、待望の第1幕!
---
アルファポリス著者情報ページ