刊行予定 (単行本)

NOW PRINTING

『種族:樹人』を選んでみたら (単行本)

しろ卯 /

微妙と評判のVRゲーム『無題』の世界に樹人としてとりこまれてしまった雪乃。現実世界で家族の愛に恵まれていなかった彼女は、この奇妙な世界をのんびり旅することに決めた。すると、本来、この世界では樹人は人間に狩られる存在であるのに、雪乃は行く先々で、愉快な出会いに恵まれる! 意思を持って動く植物であるマンドラゴラたちは常に雪乃を楽しませ、狼の獣人であるカイたちは、まるで兄のように可愛がってくれるのだ。その上、おっさん魔法使い、ノムルには鬱陶しいほど愛されて――!?
定価1,320円(10%税込)
2021年4月下旬頃刊行予定
---
NOW PRINTING

精霊守りの薬士令嬢は、婚約破棄を突きつけられたようです (単行本)

宮廷魔導院で薬士として働くリーナ。突然、王太子から婚約破棄を突きつけられ、これ幸いと仲間の精霊達と王都を飛び出した。ひょんなことから湖上の小都市に移住したリーナは、さっそく薬草園を作り、第二の人生をスタート! 超珍しいポーションをあっさり作ったり、精霊の女王に気に入られたりと無自覚チートを連発しまくって――!? 稀代の薬士令嬢の自由気ままな異世界ファンタジー!
定価1,320円(10%税込)
2021年4月下旬頃刊行予定
---
NOW PRINTING

可愛いだけの無能な妹に聖女の座を譲ろうと思います (単行本)

優れた容姿の双子の妹を持つ、伯爵令嬢ノーラ。人々にもてはやされ、我儘に育った妹は、ノーラから何もかも奪っていく。そんな辛い生活を耐え忍んできた、ある日。パーティーの最中、妹はノーラに言った。「ねぇ、お姉様。私に聖女の座をちょうだい?」聖女はノーラにとって、とても大切な称号。 それすらも奪われるのならば――自分から全て捨ててしまおう。ノーラはそう決意し、新たな地で第二の人生を始めることにして―― 「私がいなくなったから、祖国が滅亡の危機? でも、もう私には関係ありませんよね?」祖国を捨てた元最強聖女の復讐劇、開幕!
定価1,320円(10%税込)
2021年4月下旬頃刊行予定
---