著者情報

エモトマシメサ

江本マシメサ

長崎県出身。2012年9月から執筆を開始し、WEBにて発表。2015年8月「北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし」(宝島社)でデビューに至る。

レジーナブックス執筆作品

薬草園で喫茶店を開きます!
子供の頃の夢を叶え、菓子職人として働く伊藤優奈。ところが突然現れた女神の力により、彼女は異世界トリップしてしまう。そこで出会ったのは、ひとり薬草園で暮らす、猫獣人のおばあちゃん。彼女は以前、人気の喫茶店「猫耳亭」を営業していたが、夫の死後、体力の限界を感じて店をたたんだのだという。自分を拾ってくれたおばあちゃんのため、そして「お菓子で人を笑顔にしたい」という自分の夢を叶えるため、優奈はお店を引き継ぐことを決意する。けれど店の名物「フワフワパンケーキ」に必要不可欠な蜂蜜は、現在入手困難になっていて……!? ほのぼのスローライフ・ファンタジー!
---
悪辣執事のなげやり人生2
複雑なお家事情のある伯爵家で、女だてらに執事を務める、田舎令嬢のアルベルタ。自身の素性を少し偽り、ややなげやりに働いていた。そんな中、主人一家に変化の兆しが! 癖のある面々がなぜだかアルベルタに信頼を寄せ、旦那様との結婚話が持ち上がったのだ。あれこれ悩んだ彼女だったが、ついに一大決心! ……しようとしたところで、最後の事件が巻き起こってしまい――大胆不敵な女執事、なげやり人生に終止符を打つ!? 異色のラブファンタジー、華麗なる最終章!
---
悪辣執事のなげやり人生
貴族令嬢でありながら工場勤めをしている苦労人のアルベルタ。けれどある日、国内でも有数の大伯爵家からなぜか突然の呼び出しが……。てっきり厄介事に巻き込まれるのかと思いきや、なりゆきで使用人にならないかと持ちかけられる。その厚待遇に思わず引き受けたところ、よくよく聞くと、命じられたのは執事の仕事だった! かくして女執事となったアルベルタだが、伯爵家の複雑なお家事情と気難し屋の旦那様に早くもうんざり! あきらめモードで傍若無人に振る舞っていると、使用人らしからぬその態度が家人を振り回し、事態は思わぬ方向へ動き出し――?
---
公爵様と仲良くなるだけの簡単なお仕事
笑っちゃうくらいの貧乏子爵家に生まれたユードラ。幼い頃から労働少女と化していた彼女は、22歳となった今も王宮の下働きとして忙しい日々を送っている。そんな中、ユードラに新たな仕事が舞い込んだ! とある公爵家の見目麗しい旦那様に仕えることになったのだけれど……実はこの旦那様、極度の口下手&人見知りの超・問題児だった!! さらには秘密もいっぱいで、ユードラは戸惑うばかり。あの手この手で打ち解けようとするものの、なかなかうまくいかなくて――主従が繰り広げる、異色の攻防戦ファンタジー!
---
アルファポリス著者情報ページ