転生令嬢は庶民の味に飢えている
レジーナブックス

転生令嬢は庶民の味に飢えている (単行本)

ミュシャ / 装丁・本文イラスト
公爵令嬢、日々のご飯のために奔走!

公爵令嬢のクリステアは、ある物を食べたことがきっかけで、自分の前世が日本の下町暮らしのOLだったことを思い出す。それまで令嬢として何不自由ない生活を送ってきたけれど、記憶が戻ってからというもの、毎日の豪華な食事がつらくなり……ああ、日本の料理を食べたい! そう考えたクリステアは、自ら食材を探して料理を作ることにした。はしたないと咎める母を説得し、望む食生活のために奔走! けれど、庶民の味を楽しむ彼女に「悪食令嬢」というよからぬ噂が立ちはじめて――

■単行本 ■定価:1200円 + 税 ■2018年07月05日発行
  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • honto

CHECK!

  • 登場人物紹介