著者情報

ウヅキミツビ

卯月みつび

自転車と甘いお菓子とお金をこよなく愛するドS看護師。2013年よりwebにて執筆を開始。2017年「訳あり悪役令嬢は、婚約破棄後の人生を自由に生きる」で出版デビューに至る。

レジーナブックス執筆作品

訳あり悪役令嬢は、婚約破棄後の人生を自由に生きる
とある理由により、王子との婚約解消を目指してあれこれ画策していた公爵令嬢レティシア。そんな努力が実を結び、王子から見事(?)婚約破棄を言い渡された直後……なんと国王が倒れてしまった! その拍子に蘇ったのは、看護師として働いていた前世の記憶。レティシアはかつての知識をフル動員して国王の命を救ったのだった。婚約破棄と国王救命で渦中の人となった彼女だけれど、今世ではゆっくりまったり過ごすべく、田舎暮らしをスタート。大好きなお酒を飲みながら、のんびり過ごしていたところ、どういうわけか、次から次へと事件が舞い込みはじめて――。のんべんだらり生活は夢のまた夢!? ものぐさ令嬢、自由と怠惰を求めて奔走中!
---
アルファポリス著者情報ページ